沖縄に行くならやはり夏!夏の沖縄イベント情報特集!『沖縄夏旅』

- 本格的に夏が始まる7月から沖縄観光者が増える

本格的に夏が始まる7月から沖縄観光者が増える

7月はいよいよ真夏になります。
この時期に沖縄観光に行くという人は非常に多いのではないでしょうか。
夏休みになってくると人も多くなり、いよいよトップシーズンといえるでしょう。

イベントも多くあり、様々な場所で盛り上がりが最高潮になる時期です。
海に入る計画もこの頃からはたくさん立てることができるでしょう。
普通に海水浴をするもよし、マリンスポーツを楽しむのもよしです。
また、トレッキングも人気になってきます。
この時期様々な場所で夏祭りが行われます。
沖縄に行く際には事前に夏祭りの期間を確認してからのほうがいいでしょう。
特に名護夏祭りは非常に大きな夏祭りです。
また、北谷町でも夏祭りが開催されます。
沖縄市ではロックフェスティバルが行われます。
若手のロックバンドが参加することから、若者がよく行くようです。
チケットはすぐに売り切れてしまうことから、早めにチェックしておいたほうがいいかもしれません。
7月になるとパイナップルが最盛期になります。
国内では唯一沖縄でのみ栽培されているので、現地でとれたパイナップルを楽しむというのも沖縄観光の醍醐味かもしれません。
直販場などを見てみるといいでしょう。
最高気温は30度を超えるので、本格的に夏の気候になります。
半袖半ズボン、ビーチサンダルでいいでしょう。
しかし紫外線量はかなり多いので、しっかりと対策をしておいたほうがいいでしょう。
脱水症などにも注意が必要です。

多くの人が沖縄に訪れる時期は夏休み真っ最中の8月

沖縄の8月は観光シーズンを迎え、多くの人が沖縄に訪れる時期になります。
一年の中で最も賑わうシーズンといえるかもしれませんね。
一年で最も暑い時期なので、猛暑に注意が必要ですが、マリンスポーツを楽しむにはもってこいの時期になります。
沖楽で観光スポット予約して、観光をするためにはあつすぎてベストシーズンとはいえないかもしれません。
それでもこの時期に休みを取る人が多いので、多くの人が沖縄を観光します。

8月にはたくさんのイベントが開かれます。
与那原町で行われる綱曳き祭りには非常に多くの人が参加するので、熱気に包まれるでしょう。
また、エイサーまつりも行われるので、この時期に沖縄に行く人はイベントに合わせて旅行をするのもいいかもしれません。
8月になるの注意したいのが、台風です。
月に1つか2つの台風が接近することが一般的です。
場合によっては沖縄観光に行けないこともありますし、沖縄観光から帰って来れないこともあるかもしれません。
余裕を持った計画を立てるようにしましょう。
海水浴時にはクラゲに注意が必要です。
この時期は多くの人がクラゲに刺されています。
侵入防止ネットがある場所で海水浴を楽しむようにしましょう。
8月になるとドラゴンフルーツが最盛期を迎えます。
沖縄ならではのものなので、この時期に沖縄に行く人はぜひ味わってみるといいでしょう。
直射日光がきつい時期なので、紫外線対策が必須になります。
注意して観光を楽しむようにしましょう。

新着情報

◆2014/09/30
本格的に夏が始まる7月から沖縄観光者が増えるの情報を更新しました。
◆2014/02/14
サイトに関する情報総合の情報を更新しました。
◆2014/02/13
9月の時期は台風の接近に注意するを新規投稿しました。
◆2014/02/13
沖縄を満喫できる10月は旅行に最適を新規投稿しました。
◆2014/02/13
7月から12月の沖縄で行われるイべント紹介を新規投稿しました。